FFXI ロキの へっぽこ冒険日記っ('-^*)b

アクセスカウンタ

zoom RSS ウルガラン超え

<<   作成日時 : 2006/07/26 13:41   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

獣のレベルが59になったので、次の狩場として ウルガラン山脈を選び、
持っていない ウルガランの地図を げっちゅする為、
サンドリアのクエスト 「ウルガラン超え」に 挑戦してみる事にしました。
アクティブな敵が、うじゃうじゃ・・・。
視覚みやぶり、タウルス・・・。
魔法感知の、スノール・・・。
迷子アビが すぐに発生(5分リキャ)・・・。
どう考えても 前途多難な気配に、ちょっと へっぴり腰になりそうです(笑) (つω⊂)

へっぴり腰になりそうだったので、前回の日記(第62へっぽこ話) に書き、
心意気が くじけないように 先手必勝とばかりに 公言しておきましたので、
やらないワケには いきませんっ!
有言実行なのですよぅ♪ (`・ω・´)b


* 攻略サイトから 抜粋 *
◆ まずは 南サンドリアG-7にあるDiaryを 4ページ目まで読む。
そして サンドリア港G-7にいるAntreneauに話すとイベントがあり クエストが発生。

◆ ムバルポロス旧市街にいる 「Moblin Ashman」か、
ムバルポロス新市街にいる 「Moblin Groundman」から、モブリンの温石RareExを入手。

◆ ウルガラン山脈F-8
(ザルカバードからウルガラン山脈へ → G-9で南斜面を降りてG-10の穴へ)にある???に、
モブリンの温石RareExをトレードすると、イベントがあり クエスト終了。


ふむふむっ♪ (´・∀・)
まずは サンドリアに行き、クエストを発生させた後、
モブリンの温石RareExを入手する為、初上陸になる、ムバルポロスへ・・・。
「ムバルポロスって どやっていくんだ?!」から始まり、案の定 ここの地図もなく・・・(笑)
結構 地図もってない所があるんだなぁ〜などと 反省しつつ、いつか取りにくるぞ!っと、
今回は、本来の目的である ウルガラン山脈の地図取得に専念します。

テレポデム → グスケン鉱山と 歩みを進め、
グスケンから ムバルポロス旧市街にエリアチェンジし、 「Moblin Ashman」 とやらを探します。
え〜っと・・・。 ここで、自分の勘違いに 気がつきます。


「えっ? (゜△゜;)
        Moblin Ashmanって NPC じゃなかったんっ?!(汗)」



ものすごい 自分の都合のいいように 解釈していたようですっ♪ (笑) (´・∀・)
あっれぇ〜? (´・ω・`)?
でも なんで こんな間違えた解釈しちゃったんだろっ・・・。
もいっかい 読んでみるかっ! どれどれ・・・・・・。


* 攻略サイトから抜粋 *
◆ ムバルポロス旧市街にいる 「Moblin Ashman」か、
ムバルポロス新市街にいる 「Moblin Groundman」から、モブリンの温石RareExを入手。

だって、2行で 説明おわってるんだよぉ〜〜〜? (笑)
だから、ものすごい簡単な イメージが したんだよぅ! (つω⊂)
でも、よくよく読んでみると 「入手」って かいちょるなっ・・・w


「Moblin Ashmanという 敵を倒し、ドロップするアイテム
                               = モブリンの温石」



くぅ〜 (つω⊂)
思ったより、時間が かかりそうですっ(笑)
ムバルポロス新市街にいる 「Moblin Groundman」もドロップするみたいなんだけど、
今回 ロキは ソロで挑んでみたので、旧市街にいる 「Moblin Ashman」を 狙いました。
こっちの方が まだレベルが低いみたいっ♪ (´・∀・)
んじゃ、その 「Moblin Ashman」が どの辺にPOPするんだ?っと調べてみると、
マップK-10付近、段差になっている下の方に、1匹だけPOPします。


「うほっ? 1匹だけしか POPしないのんっ?! (゜△゜;)」


「またまたぁ〜♪ そんな バナナ!」っと 何度も見直しますが、
やっぱり 1匹しかPOPしないようです。
とほほんっ・・・ (´・ω・`)
100%ドロップじゃない上に、14分リポップ・・・。こりゃ 長期戦ですよっ(笑)

  
   ↑ 発見っ♪ うっし! たおしちゃうぞぉ〜        ↑確実にドロップして欲しいので、本気で戦います。
                                   手を抜いたら、ドロップに手を抜かれそうだからっ (笑)

↓ でも、そんな 思ったように うまくいかず・・・・・、

↑ 案の定、待ちぼうけっ (笑) 
     一人じゃ寂しいので、フェロー・え〜ちゃんを 呼んで、二人で 待ちぼうけw
え〜ちゃん : 「ただ立ってるだけでいいのかっ?」
ロキ : 「うん。一人じゃ さみしいのんっ♪w (つω⊂)」


けれど、なかなかドロップしてくれません (つω;`)


  
↑ たおせど・・・・、                        ↑ またまた 倒せど・・・。

もう今日は ウルガラン超えるのは 無理かなぁ〜、次回かなぁ〜っと思いつつ、
3〜4回目の戦闘で やっと ドロップしてくれましたっ♪ ヽ(*´▽`)ノ
ドロップすると、テンションが上がってくるのが 人情っ(笑)
疲れもふっとび、勢いにまかせて ウルガラン山脈に向かいますっ!('▽')ゞ



バッファロー、でかいです。
プリけつ対決・・・。明らかに 負けそうですっ。
スノールいる時に限って、スニークやら インビジが 切れそうになったり。(魔法感知)
視覚みやぶりの タウルスと、デーモンを 見間違えたり。

Rokiのスニークが発動 → Rokiに効果なし。 やら、

ウルガラン山脈の地図はありません。

などと、行動が おかしくなってもきます。
そうだよね・・・。
地図取りにきたのに、いちいちマップを開こうとするのは おかしいよね・・・。
もうねぇ〜、 いっぱい いっぱいです。
誰か だずけでぇぇぇぇ〜! w (つω⊂)

雪山で タルが一人(匹?)叫んだ所で、周りに 誰もいません。
「ゴールデンタイムに行けば、もしかして 誰かいるんじゃなぁ〜いっ?w (´・∀・)」
などどいう 甘い考えが通じる程、雪山は 甘くないよ! 過酷だよっ!!(笑)

ログには、
ウルガラン山脈の地図はありません。
ウルガラン山脈の地図はありません。
ウルガラン山脈の地図はありません。
が ずらりと並びます。


いっぱい いっぱいながら、反時計まわりに ぐる〜〜〜〜っと周り、
もう何度目の、
ウルガラン山脈の地図はありません。
か わからなくなってきた頃・・・。
なんとか 崖に到着することが できましたっ♪
もう 何回、「だから 地図取りにきたんだってば!」っと、一人ツッコミをしたか わかりません。

崖に到着し、「ほっ♪」っとするのも 束の間。
いよいよ、崖すべりです。
G-9で南斜面を降りてG-10の穴へっという攻略どおりに、
南斜面の左端(G-9)に 位置取ります。
鼻息荒く、いざゆかんっ! 「とぅ!ヽ(´・∀・)ノ」っと 飛び降り、崖すべり 開始ですっ♪
でっぱりがあるらしく、その でっぱり目指して ゴー GO ごうっ!!

左スティックで 速度を調整してみるも、今 どこをどう 滑っているのやら 落ちているのやら、
さぁ〜っぱり わかりません。
一度滑り出したら 止まりません。
現在地を 把握できないまま、どんどん どんどん落ちていきます。
このままだと 地面まで 落ちそうです。


「ぎやぁ〜! でっぱりって どこだよぅ〜!
            全部まっしろで わっかんねぇ〜よぉ〜!(よぉ〜)」



「ギャーギャー、わーわー」雪山で、叫んでいるタルの足が、ストンっと 地に着いた。
あうち・・・ (つω⊂)
地面まで 落ちすぎちゃったか・・・。
そうだよなぁ〜。全然 把握できないまま 落ちちゃったもんなぁ・・・。
っと しょんぼりしながら、
また あのスリリングな恐怖感を味わうハメになるのかと 落ち込んでいました。
でも、いざ まわりを きょろきょろ見渡してみると、何やら 向こうに道が 続いています。

「んっ?(´・ω・`) なんだ、あれ・・・」
っと、突き進んで 2つ目の道を右に曲がってみると・・・。

???が あったよぉぉぉぉぉ♪(感涙) (つω;`)」



「ぷしゅ〜 (´・ω・`)」
っと、あまりに緊張感が続いていたので、終わったときには 何かが抜けましたっ(笑)
ここで、一句・・・。


「ビビリでも ちゃんとでけたよ 崖すべり」


無事、ウルガランの地図を げっちゅできたので、
今度は 獣のレベル上げを がんばっちゃうぞぉ〜! ヽ(*´▽`)ノ

*第63へっぽこ話 完*
◆ 赤Lv75 獣Lv59 黒Lv41 白Lv40 シLv25 召Lv5 釣りスキル42.0

▼△▼ 現在のblogランキング結果っ(o^-')b ▲▽▲

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おおぅ!おめでとぅ(*´∀`*)
地図なくても位置確認で何度も開いちゃうよねwwww
ちなみに私は着地失敗して、トラクタしてもらいました・・・フ
レニ
2006/07/26 15:46
「先手必勝で公言作戦」('∇')イイ!…でもやっぱり「それをやり遂げるロキたんすげぇー」と思いますw

ちなみにぼくは、モブリンの温石が出なくて2日くらい篭ってました(涙
ENMやらレベらげやらメリポやらで行ったりするし、地図あると便利ですよね〜。何はともあれ、【おめでとう!】ゝ(^O^)丿
風ひゅむ
URL
2006/07/26 21:22
僕未だにあそこの地図もってまひぇん・・・w

それにしても、本気モードのろきしゃん、かっこいいにぁ〜w
いかる
2006/07/27 07:24
おめでとうです〜〜〜
一人でやり遂げちゃうなんて、快挙ですねヽ(*´▽`)ノ
マジ尊敬します。
そして、ウルガランの主になるのですねo(`・ω・´)o
たるぼん
2006/07/29 00:03
ウルガランの崖滑りの洗礼は
誰しもが受けますねえ。
体で覚えるまで、経験吐き出しながらがんばですよ。
Shimo
2006/07/29 15:08
◆レニさんっ◆
そうなんだよぅw (つω⊂)
もう クセというか なんというか、手が勝手に マップを開いてる・・・、みたいなっ?(笑) (´・∀・)
無事 崖すべりができたので、もう、
「ウルガラン山脈の地図はありません。」から 開放されましたっ!w
Roki
2006/07/30 12:24
◆風ひゅむさんっ◆
公言しておかなきゃ、行動しないという 意思の弱さの持ち主なのです(恥)
うわっ! 2日こもったのかぁ〜・・・。
ロキもある程度 覚悟していったんだけど、まだ すんなりと出てくれたので、正直 「助かったぁ〜♪」っと 思ってたんです。
出ない時、ホント出ないですもんねぇ〜 (つω⊂)
地図もとれたので 早速 獣上げ がんばってますっ♪ ('-^*)b
Roki
2006/07/30 12:25
◆いかるさんっ◆
これを機に 是非 チャレンジっ♪ ('-^*)b
っと いいたい所だけど、もう すでに マップとるまでもない位、熟知しちゃってるかなっ?(笑) (´・∀・)
ここはクエストをクリアすれば よかったけど、宝箱で 地図がとれる所だと すでに 取るまでに ある程度 覚えちゃってたりっw
このSS載せて よかったぁ〜♪(しみじみっw)
これで、ロキの株(カブ)が 上がったらいいなぁ〜♪っと 思っちょります(笑)
Roki
2006/07/30 12:31
◆たるぼんさんっ◆
もう ロキ自身も 「なんで できちゃったんだろう・・・?」っと、不思議に思うくらいなので、快挙すぎて 大満足だったりしてますっ♪
('-^*)b
ウルガランの主からの お願いっ☆
たるぼんさんが ウルガランに行った時は ちこっと ロキの事を 思い出してあげてくださいっ(笑)
Roki
2006/07/30 12:35
◆Shimoさんっ◆
たまたま この時は うまく行ったから よかったのですが、
それ以降、獣上げの時には 崖すべりをする機会がなく・・・(笑)
洗礼は この後、滝のように 「ドバー!」っと 受けそうで 怖いです(涙)
(つω⊂)
Roki
2006/07/30 12:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ウルガラン超え FFXI ロキの へっぽこ冒険日記っ('-^*)b/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる